島までは遠い

佐藤正志@サークルアラウンドのことが少しわかる場所。プログラマーを育てるトレーナーとして、現役のソフトウェア技術者として、経営者の端くれとして、想うことをつづる予定。しばらくは工事中。

勉強会の内容が被るのはアリだとしても、イベント内容文章のパクリはダメじゃないでしょうか。

はじめに

偶然これを見つけてしまって「見覚えのある文章だなぁ」と。

megalodon.jp

私のところでやっている「プログラミング相談所」の文章が一部そのまま利用されているではありませんか。私が書いた文章なので当然見覚えありますよね。

circlearound.doorkeeper.jp

思うこと

勉強会の内容自体にオリジナリティがあるとかではないので、同じ趣旨の勉強会が開かれるのは仕方ないと思いますし、自分としては大歓迎な事なんです。そうやってプログラミングの初学者の人がどんどん登っていける場所が増えたら良いなと思っています(当然ですが、トレーナーとしての腕では誰にも負けたくないと思っているので、そこで差をつけたいというのが自分の負けん気とか自惚れみたいなものです。そういう本質的な競争がしたいです)。

ただ、内容とか投げかける文章に関しては自分たちで考えて書いておくべきではないでしょうか。ここまであからさまに内容を取って行かれるのはあまり面白くないですし、主催者側の倫理感が疑われると私は思います。